クラフトジン 樹々

「赤兎馬」や「海童」でおなじみの
濱田酒造よりボタニカルにこだわった
ジャパニーズクラフトジン
5月14日発売開始!
本日よりご予約開始致します。
https://likaman.net/item/600848

鹿児島県いちき串木野市に本社を
構える明治元年創業の老舗濱田酒造。

このたび同社から
新しいクラフトジン「樹々」の
リリースが決定しました!

黒麹・減圧蒸留で仕込まれた
本格米焼酎をベーススピリッツに
国産の柚子をはじめとして
ジュニパーベリー、カモミール、
オレンジピールやコリアンダーといった
ボタニカルを約1ヵ月半もの間漬けこみ
上品で爽やかな柑橘の香りと
ジュニパーベリーとハーブの豊かな香りを
丁寧に抽出しました。

各ボタニカルをグループごとに蒸溜し
出来た原酒をブレンドし再蒸溜する
こだわりの製法。

米焼酎の丸みが全体をまとめる
バランスの良い芳醇な味わいを
是非お愉しみください。

クラフトジン 樹々
700ml Alc.38° 1,940円+税
※5月中旬より出荷開始予定とさせて頂きます。

口の中で炸裂する!?ガンパウダージン

注目のローンウルフ蒸溜所から
オリエンタルなボタニカル達が口の中で
火薬のように炸裂するガンパウダージン。
数量限定で入荷致しました!
https://likaman.net/item/600842


クラフトビールの先駆けとして有名な
「ブリュードッグ」が醸造所内に
新しく造りあげたローンウルフ蒸溜所。

その名の通り「一匹狼」が造りあげる
型にはまらない商品達が魅力です。

この度新しくリリースされたのは
その名も「ローンウルフ”火薬”ジン」。

通常のローンウルフと同じ
ベーススピリッツに
オリエンタルな要素を含む16種の
ボタニカルを使用、57度の
ハイプルーフでボトリングされました。

大航海時代、船に積み込まれたジンは
火薬と同じ部屋で保管されいたため
ジンで濡れても発火できる
57度で調整されていました。

ジュニパーの大砲とともに
四川胡椒、ブラックペッパー、
ビターオレンジ、スターアニス等の風味が
口の中で炸裂するその味わいを
是非ともお愉しみください。

ローンウルフ ガンパウダージン
700ml Alc.57° 4,260円+税

プエルト デ インディアス ストロベリー

スペインのアマゾンでも
常に上位にランクイン。
ピンクのかわいい色合いに
いちごのあま~い香りが溢れる
コンパウンドジンが日本新入荷!
https://likaman.net/item/600585

スペインのアンダルシアにある
蒸溜所で造られるこのジンは
蒸溜したスピリッツに
主にアンダルシア産のいちごを
漬け込んだあま~い香りの
プレミアムジンです。

ソーダでもトニックでも
飲み方を選ばない、
本場スペインでも大人気のジンを
是非お愉しみください♪

プエルト デ インディアス ストロベリー
700ml Alc.37.5° 2,900円+税

焼酎の名門がてがけるクラフトジン

焼酎好きなら誰もが知る
蒸溜のパイオニア
佐多宗二商店が2006年に設立した
赤屋根製造所で産まれた
クラフトジン「緑茶」販売開始。
https://likaman.net/item/600832

不二才や晴耕雨読など
焼酎好きなら誰もが知る銘柄
を手掛ける佐多宗二商店。
蒸溜にスポットをあて
常識にとらわれない新たな酒造りに
取り組んでいます。

このAKAYANEシリーズは
ヨーロッパのスピリッツメーカーの
技術を取り入れて新しく設立された
赤屋根製作所で造られたものを指し、
各種のボタニカルスピリッツや
ウイスキーテイストの芋焼酎
「BUNISE WAZZE」など革新的な銘柄が並びます。

先月新リリースされたこの
「クラフトジン緑茶」は
芋焼酎をベースとして
ボタニカルはジュニパーベリーと
地元知覧の緑茶のみという
潔い構成のクラフトジン。

蒸溜にこだわる彼らが造りだす
この季節にぴったりのクラフトジンを
是非ご賞味ください。

AKAYANEジン 緑茶
720ml Alc.47° 3,630円+税

限定180本のリミテッドクラフトジン

昨年すぐに完売となった
クラフトディスティラリージン
バーレイズより春にぴったりの
リミテッドジンが入荷しました!
https://likaman.net/item/600828

2014年イギリスのレスターシャー州
において、世界的に有名な
ジンのマスターディスティラー
ジェイミー・バクスター氏を迎え
蒸溜を開始した
話題のクラフト蒸溜所。

今回ご紹介させて頂く
こちらのジンは
そのジェイミーバクスター氏が一昨年
東京を訪れた際に飲んだ
桜入りのカクテルから
アイデアを思いついたという、
フローラルで繊細な甘さのジンです。

通常のバーレイズロンドンドライジンに
加えて、桜の花やハイビスカス、
ローズやピンクグレープフルーツが
ボタニカルに加えられています。

見た目から春を感じる
ピンクボトルに入った華やかなジン。

トニックウォーターに
ピンクグレープフルーツスライスを
添えて飲むのがおススメですよ♪

バーレイズ ロンドンドライジン
ピンクエディション
700ml Alc.40° 5,130円+税

春ハル、バルーーーン★

春だなーとワクワクしていたのに
急に寒くなって悲しい気持ちです…
オンラインショップの小島です✨

今、リカマンのSNSチームでは
バルーングラスが密かに流行中!リカマン公式アカウントでは、バルーングラスを使ったフォトコンテストも開催中ですよ♪

https://likaman.co.jp/special/balloon/

見た目も可愛くてお酒を注ぐだけで
お洒落です✨✨

家にお洒落なアイテムのない小島の家が
バルーングラスがやってきてから
ぐんとお洒落になりました(^^)
↑誇張しすぎました。すみません。

ボンベイ サファイアの
オリジナルバルーングラスです!
こちらは持ち手がブルーで
来たる夏にぴったりなアイテムですね♪

ちなみに家にあるのは
こちらのシンプルさがまた可愛い
バルーングラスです↓

私は今年の夏、
庭でハンモックに揺られながら
バルーングラスでジントニックを嗜むと
心に決めております\( ‘ω’)/

その時は是非写真をここで
公開出来ればと思っておりますので
乞うご期待★

 

追伸
花粉症かもしれないとビクついていたら
風邪でした( ˙-˙ )

日本酒蔵が産み出した新たな国産ラム

日本酒の名醸地高知県安芸市に
江戸時代から続く酒蔵「土佐菊水」。
本土で最も古いさとうきび産地で
造られる2種のラムが新登場。
https://likaman.net/item/600807
https://likaman.net/item/600808


ラムの原料となる、さとうきびは
南太平洋が原産と言われており
日本へは1200年ほど前に海を渡り伝わりました。
1825年には高知県の西部地域において
本土では初の栽培が記録されており
それは薩摩藩の重要な財源とされ
昭和25年には日本最大の
さとうきび産地となりました。

この度、新しく産まれたこのラムは
地元高知で古くから伝わる品種と
品種改良により産み出された高品質品種
「黒海道」を中心に使用。

畑近くの専用工場にて収穫後すぐに
搾汁され数か月の熟成、
その後、日本酒造りにも使われる
安芸の伏流水を使用し
ポットスチルにより低温でじっくり
蒸溜されることで甘く香ばしい
カラメル香を持つラムが出来上がりました。

樽貯蔵を行なわないクリアーなホワイトラム
「セブンシーズシルバー」と
原料由来の甘く豊かな香りと
オーク樽のスモーキーな風味が
絶妙なバランスの「セブンシーズゴールド」。

日本酒もラムも同じく農産加工物。
地元を大切にする酒造が造りあげた
新たな物語を是非ともお愉しみください。

セブンシーズ シルバー
700ml Alc.°40 2,480円+税

セブンシーズ ゴールド
700ml Alc.°40 3,000円+税

節目となる「08」シリーズ最後の1本

世界中に多くの愛好家をもつ、
“偉大なる8番手”オクトモア。
節目となる「08」シリーズ最後の1本
「08.4」本日よりご予約開始致します。
https://likaman.net/item/512814

進化し続けるアイラ島の蒸溜所、
ブルイックラディの壮大なる実験。
世界最強のピートレベルを誇る
オクトモアから「08」シリーズ遂に完結。

スコットランド産大麦100%の「08.1」、
オクトモア農場産大麦100%の「08.3」
に続くこの「08.4」は新樽熟成原酒を
使用したオクトモア。

原酒の20%は全期間ヴァージンオーク熟成、
残りの80%は1stフィルバーボンバレルによる
熟成の後、前作「07.4」に使用した
ヨーロピアンヴァージンオークで後熟。
それぞれ8年間の熟成の後に
ヴァッティングを行いました。

気になるフェノール値はオクトモアとしては
やや落ち着いた(それでも高い!)170ppm。

新樽のオリエンタルなスパイシーさ溢れる
この繊細なオクトモアで、
是非、この記念すべき「08」シリーズを
締めくくり下さいませ♪

オクトモア08.4 ヴァージンオーク
700ml Alc.58.7° 20,000円+税
※4月下旬の発送予定とさせて頂きます。

国内入荷わずか60本、紅茶香るジン登場!

SWSC2016において2つの
最高金賞を受賞。
イギリスの森の中で家族3人で
大切に造られるフォレストジンから
アールグレイエディション国内60本限定入荷。
https://likaman.net/item/600626

イギリスのチェシャー州、
マックルズフィールドの森で造られる
フォレストジン。

そこで働くのはリンゼイ&カールの
ボンド夫妻と8歳とまだ幼いハティエさん。

収穫リーダーのハティエさんによって
森の中から選び抜かれた、
オーガニックのボタニカルを
夫妻が乳鉢を使って手作業で粉砕。
30Lの小さなスチルで蒸溜することによって
1バッチわずか85本の
この希少なジンは産まれます。

2016年のSWSCで最高金賞を獲得した
フォレストジンに引き続き産まれた第2弾は、
紅茶の香り溢れる華やかな香りのジン。

すり潰したボタニカルを
ポットスチルで1回の蒸溜、
できたスピリッツをQuinteassential社の
アールグレイと近くを流れる湧水によって
絶妙にブレンドを行いました。

森のハーブや大地の香りに続いて
グラスの中からはウーロン茶や
ベルガモットを思わせる華やかな
紅茶の香りが溢れ出します。

愛らしい青の陶器におさめられた
非常に濃厚でかつ、華やかなそのアロマ。
是非一度お試しください♪

フォレストジン アールグレイ
700ml Alc.39.5° 8,500円+税

広島に新たなクラフト蒸溜所誕生!

広島県廿日市市桜尾の地に
新たなクラフト蒸溜所が本年稼働!
第1弾としてリリースされるのは
広島県産原料にこだわって造られた
純国産クラフトジン。
本日から数量限定にて予約開始致します!
https://likaman.net/item/Y86

詳しい方なら既にご存知の
戸河内ウイスキーを造る中国醸造が、
自然豊かな瀬戸内海の海辺に
この度、念願の蒸溜所を設立しました。

1918年の創業からちょうど100年という
節目の年に、初めて産み出されたのは
あくまで創業の地、広島県産にこだわって
造られたクラフトジン2種。

“オリジナル”は
グリーンレモンやネーブルなど
瀬戸内海の特産品である柑橘類を中心に、
ヒノキや緑茶を含む9種のボタニカルを
使用した、フレッシュな香りを特徴とする
ドライジン。

“リミテッド”はジュニパーに至るまで、
ボタニカル全てが広島県産。
その中には、生産量日本一として有名な
「牡蠣」の殻までもが使用されており
潮風香るソルティーさと、
創業地の象徴「桜香」のアクセントを持つ
驚きのクラフトジンです。

もちろんシングルモルトの製造も
既に開始されている「桜尾蒸溜所」。
今後も目が離せません♪

是非その誕生を祝い、
まずはこのクラフトジンで乾杯を
あげてみようではありませんか!

SAKURAO GIN
オリジナル & リミテッド 2本セット
各700ml Alc.47° 7,500円+税【送料無料】
※3月5日からの出荷とさせて頂きます。