瀬戸内海を望む、小さな蒸留所で造るこだわりのシングルモルトウイスキー


https://likaman.net/item/512679

良質な米と水に恵まれ
酒造りが盛んに行われていた西灘で
1888年(明治21年)に設立。
古き良きものを守り大切にする一方で
伝統に固執することなく
いつも時代にさきがける姿勢で
あらゆる研究と開発を重ねてきた江井ヶ嶋酒造。

「神鷹」など日本酒を手がけてきたメーカーが
大正期にはウイスキーなどの洋酒も手がけ
大手メーカーへと躍進
一時期は輸入ウイスキーの台頭などにより
存亡の危機に直面した
この地ウイスキー「あかし」ですが
近年のジャパニーズウイスキー人気の影響で
再びかつての勢いを取り戻しました。

バーボン樽(ファーストフィル)で5年貯蔵し
モルト本来の味を愉しんで貰うため
ノンチルフィルター、ノンカラーで瓶詰め
クリアでスパイシー、柑橘系の香りに
フレッシュでビタースウィートな味わい。

今、国内外から注目されている
ジャパニーズウイスキーを
ぜひご賞味ください。

シングルモルトあかし5年 バーボンバレル1stフィル
500ml Alc.50° 6,800円+税

コメントを残す