“刻(とき)を超えてつながる想い”三郎丸 1960 シングルモルト カスクストレングス

“刻(とき)を超えてつながる想い”をコンセプトに造られた
三郎丸 1960 シングルモルト カスクストレングス
http://likaman.net/item/512562

60年以上の歴史をもつ三郎丸蒸溜所
しかしその道程は決して平坦なものではありませんでした

戦後の食糧難による酒造米不足から清酒が造れず、ウイスキー造りをはじめたこと
操業まもなく工場が全焼するも従業員や地域の人々が一丸となって蒸溜所の復興を果たしたこと…

三郎丸1960は復興に当たり導入されたアロスパス式蒸留機を用いて造られ
「富山の薬売り」の薬瓶をルーツとした吹きガラスや「真田紐」など加賀藩の時代から伝わる伝統技術を集めたパッケージに収められています。

半世紀を超える長期の熟成により程良く低下したアルコール度数
長く熟成した甘みと深みのあるラム酒のような味わい

幾度の困難が立ちはだかってもひたむきにウイスキー造りを続けた蒸溜所
ウイスキーが運ぶ”想い”を感じながらゆったりとグラスを傾けませんか?

三郎丸 1960 シングルモルト カスクストレングス
700ml Alc.47° 550,000円+税

コメントを残す