究極のブレンデッドウイスキー

昭和35年蒸溜モルトをふくむ
吟味を重ねた原酒のみを使用
北陸唯一の蒸溜所「三郎丸蒸溜所」が現時点で目指しうる
究極のブレンデッドウイスキー「ムーングロウ10年」
https://likaman.net/item/512654

戦後間もない1952年にウイスキーの蒸溜を始めた
北陸で唯一の蒸溜所「三郎丸蒸溜所」。
1953年には戦後の復興の思いを込め、
今に続く「サンシャインウイスキー」を発売しました。

そして本年、2017年7月には蒸溜所をリニューアル。
蒸溜設備なども新たになりました。

このたび新発売のこのウイスキーは
昭和35年蒸溜モルトをはじめ、
吟味を重ねた原酒のみを使用した、10年熟成ブレンデッド。

古い杉や檜のような針葉樹の香り、
オレンジや爽やかなリンゴの奥にほのかなピート、
オイリーさと独特の穀物のフレーバーを感じます。
口に含むと優しく広がる円やかな味わい、
スパイスと古樽の余韻を感じます。

若鶴酒造が現時点で目指しうる
これが究極のブレンデッドウイスキー。

夜空に輝く月を肴に、
その余韻を楽しみませんか?

若鶴ウイスキー MOON GLOW『ムーングロウ』
700ml Alc.43° 15,000円+税

コメントを残す