沖縄からクラフトジンがめんそーれ!

ついにゴーヤーがボタニカルになりました!
味わいを想像するのも楽しみな
沖縄初のクラフトジンが登場!

まさひろオキナワジン
http://likaman.net/item/600573

明治16年に創業開始した比嘉酒造。
王から授かった屋号「ホウチュウヒガ」と
泡盛製造免許をもとに泡盛の製造を始めました。

このまさひろ沖縄ジンは泡盛に使用する
単式蒸留機を2種類用いた独自の「ハイブリッド製法」を使用。
長年の泡盛製造で培った蒸溜技術を存分に発揮!

ボタニカルには沖縄を強く連想させる6種類のボタニカルを使用。
ジュニパーのほかにシークワーサー、
グァバ、ハイビスカスの葉、ヒハツモドキ、
そして、なんとゴーヤーも使用されています。

レシピ1と名付けられた意味深なボトル。
次回作も愉しみですね!

まさひろオキナワジン レシピ1
700ml Alc.47° 3,000円+税

コメントを残す